12月 園だより

『師走』普段落ち着いている教師までも走る。とよく言いますが、年が馳せるで「しはす」とも言います。どちらにしても、気持ちが焦る時期となります、外出の際は周りも忙しなく動いていますので子どもの行動には十分に気をつけてお過ごし下さい。

寒くなったこの季節、人肌が温かく、くっついているととても心地よく感じます。日本は世界の中でも治安が良いとされている事について、日本には添い寝の文化があったからと言われています。少年犯罪の多くは幼少期に添い寝の経験がなかったお子さんが多いとのことです。添い寝の経験がある子どもは、人の温もりを知っているからこそ、人への思いやりが自然と身につき育った事が世界で評価され、見直されているようです。忙しい毎日だと思いますが、冬の長い夜にお父さん、お母さんの昔話しなど、聞かせてあげるのもいいかも知れませんね。この子ども達が大きくなった時にお父さん、お母さんにしてもらった事を次の世代にしてもらえると願っています。