ほけんだより H28年11月

保健だより画像

最近は、朝晩が冷え込み空気が乾燥してきました。急な発熱や、咳・鼻水など、気候の変化で体調を崩しやすくなっています。
インフルエンザやノロウイルスなど、冬に多い感染症が流行る季節がやってきました。ご家庭でのお子様の様子や日中の様子を考慮してまいります。

10月のゆらりんの様子

溶連菌感染症…2名
RSウィルス…3名
マイコプラズマ肺炎…1名
手足口病…5名

インフルエンザについて

インフルエンザと普通の風邪との違い

風邪は,様々なウイルスによって起こります。のどの痛み,鼻水,くしゃみ,咳などの症状が中心で全身症状はあまり見られません。発熱もインフルエンザほど高くなく重症化することはあまりありません。
一方インフルエンザは,38℃以上の発熱,頭痛,関節痛,筋肉痛など,全身の症状が突然現れます。あわせて普通の風邪と同様に,のどの痛み,鼻水,咳などの症状も見られます。
子どもは,まれに急性脳炎を合併することがあり,老人や免疫力の低下している人は,肺炎を合併するなど重症になることがあります。

インフルエンザの予防

  1. ?ワクチン接種? …? インフルエンザは,例年12月~3月頃に流行することから,毎年12月中旬まで に接種を終えることが望ましいです。6ヶ月以上13歳未満は2回接種,2~4週間後に2回目を接種してください。
  2. 外出後のうがい・手洗い
  3. 適度な湿度の保持 …特に乾燥しやすい室内では,加湿器などを使って,適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的です。
  4. 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を心がける。
  5. 人混みや繁華街への外出を控える。

登園の目安

発症した後5日を経過し、かつ解熱した後3日を経過するまで

お知らせ

  • 嘱託医による健診(もも)…11月8日(火)、11月29日(火)
    お子様の健康面についてご質問、ご相談等ありましたら事前に職員にお伝えください。先月、健診に欠席されたお子様は、今月に実施させて頂きます。
  • 歯科検診(全園児)…11月11日(金)
  • 身体測定…もも、すずらん:11月1日(火)、さくら:11月4日(金)、すみれ・ひまわり・ゆり:11月7日(月)