給食だより H30年4月

給食だより画像

桜は満開となり、新しい門出を祝ってくれているかのようです。ご入園、ご進級されたみなさま、おめでとうございます。調理スタッフ一同、食事の面からも子どもたちの成長を支えていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。ゆらりんの食事は、地域の八百屋さん、魚屋さん、お肉屋さんに毎日配達してもらっています。そして子どもの発達を考えた大きさ、味付けにし、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べてもらえるように調理しております。より美味しい食事を作るためには、子どもたちの声、ご家庭からの意見がとても参考になりますので、ぜひ気軽にお声かけください。また、6月に、調理室主催のご家庭向けの会も企画しております。普段なかなかゆっくりとお話ができないのでぜひこの機会にと楽しみにしております。詳細は後日お知らせいたします。

調理スタッフ紹介

◎管理栄養士 河田 彩・・・?ごはんを作っているときの、「あ!これはぜったい美味しい!」の瞬間が大好きです。

◎管理栄養士 作山 未希・・・美味しい、楽しいをモットーに仕事をしています。よろしくお願いいたします。

◎栄養士   隈田 優子・・・食べることが大好きで、食いしん坊なのがわたしです。

◎調理師   伊藤 知穂・・・この春からゆらりんに入社いたしました。よろしくお願いいたします。

補食・夕食について

お迎えが18:30を過ぎるお子さんには補食を提供しております。食材の在庫により提供するものが変わりますが、アレルギーのお子さんも食べられるよう卵・乳が含まれていない補食を用意いたします。代金は延長保育料金に含まれております。お迎えが19:00を過ぎて、ご希望がございましたら別途400円で夕食を提供いたします。また、お申し込み、キャンセルは当日の13:00までにお願いいたします。当日13:00を過ぎてのキャンセルは食事の有無にかかわらず全額料金が発生いたしますのでご注意ください。夕食の献立は連絡帳に記入し、定期ご利用のご家庭には献立表をお渡ししております。

朝の牛乳について

もも組完了食~さくら組には9:30~10:00に牛乳を提供しております。すみれ~ゆり組には朝の水分補給として麦茶を提供しております。

食育活動について

ゆらりんでは充実した食育活動を毎月行っております。子どもたちの「やりたい」の声に耳を傾け、発達に合わせたバラエティ豊かな活動にしたいと考えております。乳児クラスでは、触れることや買い物に行くことが中心となります。幼児クラスでは自分たちが食べるおやつを自分たちで作るといったクッキングの活動を多く取り入れております。ご家庭からエプロンと三角巾を持ってきていただくお願いをすることもありますのでご理解ください。

お誕生日会メニュー

竹の子と鶏のおにぎり・・・旬の竹の子と鶏ひき肉をお出汁で炊き込んだおにぎりです。

鮭のみそマヨ焼き・・・魚屋さんのとても美味しい鮭にみそとマヨネーズで作ったソースを塗ってふっくらと焼き上げます。

新玉ねぎとツナのポン酢和え・・・甘い新玉ねぎを、レモンで作ったポン酢と、食べやすいツナと和えます。

グリルポテト・・・新じゃがのうま味を逃がさないよう蒸し焼きにし、シンプルに塩で味わいます。

和風コーンスープ・・・お出汁をしっかりときかせた優しい甘さのコーンスープです。

プリンアラモード・・・卵不使用のプリンに旬のフルーツをどっさりのせます!

今月のイベントと食育活動

春にしかできない、そら豆のさやとりやグリンピースのさやとり、新じゃがの皮むきをしたいと思っております。また、新しい環境での食事に慣れることも食育活動のひとつと考えておりますので、ゆったり落ち着いて食事ができる環境作りを心がけています。