ほけんだより H28年5月

<朝ごはんはなぜ大切?>
忙しくゆっくりと食べることが難しい朝ごはんですが、子どもでも大人でも日中を元気に過ごすために朝ごはんはとても重要です。

☆朝ごはんの3つのメリット☆
1、脳の動きを活発にし集中力や記憶力を高める
朝ごはんを食べることで、脳の栄養である糖を摂取し脳の動きを活発にすることができます。

2、身体を睡眠モードから活動モードに切り替える
睡眠中は、体温を下げることにより脳や身体の活動を低下させ、身体を休めます。朝ごはんを食べること、身体や脳の体温が上がり、睡眠モードから活動モードへ切り替え、元気に身体を動かすことが出来ます。

3、腸の動きを活発にして便秘を予防する
食事をすることにより、お腹が刺激され腸が活発に動き出し、排便を促します。朝の排便習慣も付きやすくなります。
おなかが空いていると、いらいらしたり元気が出なかったりし、活発に遊ぶことが出来ません。保育園で楽しく遊ぶためにも朝ごはんをしっかり食べてから登園できるといいですね。