9月 給食だより

絵本を通じて食育を

読書の秋、子どもたちに絵本と食べ物との出会いを体験させてみてはいかがですか?絵本に出てくる食べ物のイメージは、わくわくとした気持ちとともに食への関心を高めます。『食』は、生きることの基本です。絵本の世界から、実際の食べ物を見て料理を味わうことで、子どもの心の中に深く『食』が刻まれ育まれることでしょう。絵本を通じて食べる楽しさや作るおもしろさ、好き嫌いの克服や食事のマナーなど、「食の世界」を広げていってあげたいですね。

 

☆保育園の季節の絵本☆

・『おつきさまでたよ』 あかね書房

・『ばばばあちゃんのやきいもたいかい』 福音館書店

・『くりくりくりひろい』 福音館書店