5月給食だより

新年度も一ヶ月が過ぎました。新しい環境の中、たくさん遊んでしっかり食べている姿が見られるようになってきました。ご家庭と連携をとりながら子どもたちが年齢に合った『食べる力』を身に付けていけるように取り組んでいきたいと思います。

【生活リズムをつくりましょう!】

保育園の生活リズムは、活動(遊び)と食事(給食・おやつ)と睡眠&目覚めでつくられています。

午前中に体や頭をつかった活動をしてお腹が空き、給食をしっかり食べて眠たくなり、ぐっすり眠ってパッチリ目覚め、おやつでお腹を満たし午後も元気に遊べるようになります。

ですが、このリズムは保育園だけで作ることができません。ご家庭での生活リズムと連動することでうまく作ることができるのです。新しい年度を迎えた今、保育園での集団生活をお友だちと楽しく過ごすためにご家庭での就寝時間・睡眠時間・朝食&夕食の時間を確認してみてください。

また、朝食にはごはん(おにぎり)やパン(サンドイッチ)、バナナといった脳の栄養と体を動かすエネルギーとなる『糖』を含んだものがおススメです。ただし、市販のお菓子などは『糖』を含んでいても過剰すぎることと余分に『脂肪』を含んでいますのでおススメできません。夕食前のお菓子類も控えましょう。しっかりお腹を空かせて食べることで意欲もでるし苦手なものでも食べてみようとする気持ちもうまれるのです。

生活リズムを整えて、バランス良く食事をしてこの一年も元気に過ごしましょう!