H29.11月 園だより

☆掛け布団が恋しい季節が始まりました。朝晩は寒く感じることが日に日に増えてきています。戸外に出ても秋の深まりを感じる様相の町並みで子ども達は秋の宝物「どんぐり」拾いに夢中です。公園や街路樹の下にあるその宝物をとても大切に園に持ち帰ってきます。各クラス、その宝物を使ってどんな制作遊びを見せてくれるのか楽しみです。

☆さて、運動会が終わったかと思ったら来月にはもう『お楽しみ会』です。運動会で発表した“運動遊び”とは打って変わって“表現遊び”の発表会となります。保護者の皆様には運動会同様、子ども達を引き続き見守って頂くスタンスで応援をよろしくお願いします。

~さつまいもを掘りました~

・5月に幼児クラスが植えた“さつまいも”。葉が生い茂り、とうとう収穫の時を迎えました。みんなで芋の蔓を持ち「うんとこしょっ!!」と引くと大きなさつまいもが出てきました。子ども達はお芋が出てくるたびに大喜び。収穫の喜びも覚めぬまま、今度はどんな料理で食べようか?みんなで考えているようです。