園だより H29.3月号

☆春の暖かい陽気と冬の終わりの冷たい風が交差する三寒四温の時期が到来しました。三日寒く四日温かい“春の風物詩”。行ったり戻ったりするさまは、子ども達の成長のプロセスに似ていますね。行ったり戻ったりを繰り返し、ゆらりん高輪保育園の園児達も新しい季節を迎えます。

平成28年度も残り少なくなりました。園児達の成長の足跡を再確認し、スムーズな進級&就学に向けて残りの1ヵ月間が1年間の締めくくりの生活となるよう各クラス充実した保育を展開したいと考えます。