保健だより H28年度8月号

汗疹(あせも)の季節になりました

子どもは大人より代謝が高くたくさん汗をかき、汗疹になりやすいです。あせものケアを紹介します。

あせものできやすいところは、胸元や背中、オムツの中、首の後ろ、髪の毛の生え際などです。

ケアの基本は清潔を保つことです。汗を吸収する素材の服を着せ、汗をかいたら拭いたり、シャワーで流したりして清潔を保ちましょう。汗を流す時はシャワーのみで十分です。

過度な石鹸の使用は皮膚のバリア機能を低下させてしまうので、石鹸の使用は1日1回が適当です。あせもがジュクジュクし始めた場合や、範囲が広い場合、痒みや痛みがあるときは皮膚科を受診しましょう。