ほけんだより H28年8月

保健だより画像

楽しい夏がやってきました。7月は感染症の拡大もなく元気に過ごすことができました。
前回お伝えしました、夏に流行する感染症の時期にもなりました。
感染症予防対策として、幼児を対象にした手洗い指導を行いました。
全クラスでも、ビオレのあわあわ手洗いの歌のCDを流しながら一緒に手洗いしています。
ぜひご家庭でも一緒に行ってみてください。
この季節の感染症も手洗いうがいで乗り切りたいと思います。

手洗い指導について

今回は幼児クラスを対象に行いました。
手の模型を使って、汚れている部位を説明しました。

手の模型にびっくりでした

手の模型にびっくりでした

汚れている部位

1番目…指先、爪
2番目…指の付け根
3番目…手首

子どもたちに一番汚れている指先や、つめを口に入れたらどうなるかな?と聞いたところ「おなかが痛くなる。」「風邪をひいちゃう。」「病気になっちゃう。」といろいろ答えてくれました。
そして次は実際に汚れはついているのか、ブラックライトの箱の中に手を入れて一人ずつ見ました。

この中に手を入れると汚れが光って見えます

この中に手を入れると汚れが光って見えます

手洗いを行った後なのに爪や指先が光る様子を見て、「きたなーい」「落ちてなかったんだね」という言葉が聞かれました。そしてもう一度手洗いを行いました。
汚れを確かめた後は、時間をかけて丁寧に行ったり手洗いの方法の絵を見ながら行う様子が見られました。

お知らせ

身体測定
もも、すずらん…8月1日(月)
さくら…8月2日(火)
すみれ、ひまわり、ゆり…8月3日(水)

嘱託医による健康診断(もも)…8月16日(火)、25日(木)

予防接種について…日本脳炎、麻疹風疹、水痘、おたふくの未記入の場合はご記入お願いいたします。
状況把握のため、ご協力お願いいたします。