給食だより H28年5月

給食だより画像

朝夕の冷え込みも和らぎ、過ごしやすい日が続いています。
日中は初夏のような陽気も感じられ、外で元気に遊ぶ子どもたちはたくさん汗をかいて麦茶を飲む量が増えました。
散歩前にも給食を楽しみにする姿が見られ、新しい環境にも少しずつ慣れてきたようです。
ご家庭でお子さんがゆらりんの給食のお話をしていたらぜひ教えてください!

<だしにこだわっています>

ゆらりんのごはんは薄味をこころがけています。それでも、おいしい!の声が聞こえるのは、だしにこだわりがあるからです。そんなこだわりのだしをいくつかご紹介します。

●かつお節と昆布の合わせだし・・・基本のだしです。煮物、お吸い物、おみそ汁、どんな料理にも合う
万能だしです。ゆらりんでは水7Lに対し、15cmの昆布を5本、
かつお節を80gとたっぷりと使っています。

●煮干しだし・・・基本のだしに合わせて使います。独特の魚の香りでみそとの相性抜群です。頭とわたを取り除くのとそうでないのとは風味が変わります。ゆらりんでは取り除かずにそのまま使います。えぐみが残るかもしれませんがそれも煮干しです。

●粗削り節だし・・・基本のだしに合わせて使います。煮物やうどんのつゆに最適です。
力強い香りで濃いめの味付けにも負けない風味が楽しめます。