給食だより H29年8月

給食だより画像

梅雨が明けて夏も本番になってまいりました。こまめな水分補給を、という言葉は毎日耳にしますが、それに加えて大切なのは塩分です。多量の汗をかくと水分と一緒に塩分が失われます。食塩(塩分)に含まれるナトリウムは体の水分調節をし、筋肉を動かす働きがあります。室内でじんわりかく程度の汗でしたらお茶や水で十分ですが、屋外で長時間、もしくは激しい運動をした際は、塩分や糖分、電解質を含むスポーツドリンクや塩飴などを摂るように心がけましょう。

おすすめレシピ

先日、ゆらりん全園の栄養士が集まり、おすすめのおやつコンテストを行いました。大泉学園からはひとつに絞りがたくふたつのおやつを出品したところ、結果は堂々1位と2位!自信をもってご紹介いたします。

No.1チーズとベーコンのスコーン(8個分)

〈材料〉

・ホットケーキ粉・・・160g

・バター    ・・・40g

・牛乳     ・・・45cc

・塩      ・・・ひとつまみ

・チーズ    ・・・40g

・ベーコン   ・・・40g

〈作り方〉

1.ベーコンは細切りにして炒め、冷ましておく。チーズは刻む。

2.バターは角切りにし、よく冷やしておく。

3.ホットケーキ粉に塩を混ぜ、バターを加え指先で潰すように全体になじませる。(ミキサーにかけてもOK)

4.ベーコンとチーズを加える。

5.牛乳を加え、練らないようにさっくり混ぜる。

6.ひとまとめにし、まな板の上に生地を置き、手のひらで1cmの厚さに伸ばす。くっつくようなら小麦粉をまな板の上にふる。

7.折りたたんでまた伸ばす、を2、3回繰り返す。

8.円形に形を整え、包丁で8等分に切る。

9.170℃に余熱したオーブンで15~20分焼いてできあがり。

補食として提供したところ子どもたちに人気だった、あまじょっぱいおかずスコーンです。バニラ風味のホットケーキ粉だと違和感があるので、バニラ風味のないものがおすすめです。保育園では生協のものを使っています。

No.2大豆とじゃこのごまがらめ(3人分)

〈材料〉

・水煮大豆   ・・・100g

・ちりめんじゃこ・・・大さじ2

・片栗粉    ・・・大さじ1~2

・揚げ油    ・・・適当

・しょうゆ   ・・・大さじ1/2

・砂糖     ・・・大さじ1弱

・青のり    ・・・適当

・いりごま   ・・・小さじ1

〈作り方〉

1.水煮大豆に片栗粉をまぶし、からりと揚げる。

2.小鍋にしょうゆ、砂糖と少量の水を入れ、砂糖が溶けるまで煮詰める。

3.揚げた大豆にたれを絡め、青のりといりごまを和えてできあがり。

良質なたんぱく質とカルシウムを補給できるおやつです。もともとはじゃこではなくいりこを使用していましたが、乳児クラスのお子さんにも食べやすいようにじゃこにアレンジしました。しらすを使う場合は、フライパンでかりかりに炒ります。

お泊り保育でカレー作り

先月の21、22日はゆり組のお泊り保育でした。夕ごはんは子どもたち手作りのカレーライス。ピーラーと包丁もこの日のために練習をして怪我をすることなく楽しくクッキングができました。夕ごはんも朝ごはんも多いかな?と思うくらいお米を炊いたのですが残さず食べる子どもたちの姿に驚きました。食事からうかがえる成長をこれからも楽しみにしています。

今月のイベントと食育

もも組   ・・・ピーマンに触れる(3日)

すずらん組   ・・・とうもろこしの皮むき(10日)

さくら組  ・・・アスパラの袴とり(17日)

すみれ組  ・・・夏野菜の買い物・ポップコーン作り

ひまわり組 ・・・カレー作り

ゆり組   ・・・夏野菜の調理(子どもたちと相談中)

25日(金)お誕生日会  ・・・枝豆のビシソワーズがイチオシです!おやつは白桃チーズケーキでさっぱり。