居宅介護支援サービス開始から契約、ケアプラン作成、サービス開始までの流れを紹介しております。

ご利用のしくみ

サービス開始までの流れ

お問い合せ

TEL 03-6730-7711(新宿ケアステーション)
TEL 03-5480-5634(大田ケアステーション)
TEL 042-708-8122(町田ケアステーション)

事前訪問・相談

要介護者ご本人やご家族のもとへ、ケアマネージャーが直接うかがい、ご本人の状態や介護のご希望などをおききします。

契約

介護保険認定が受理され、要介護度が決定した後、
居宅介護支援事業者(ライフサポート)とご利用者との契約が締結します。

ケアプラン作成

どのようなサービスをいつ、どのくらい利用するか等、ケアプランを作成いたします。
※ケアプランの作成費は介護保険から支給されるため、自己負担の必要はありません。

ケアプラン提示

ご本人やご家族のもとへ、ケアマネージャーが直接うかがい、
これまでの経緯を踏まえて具体的なサービス内容等、詳細な部分までを確認させていただきます。
ご利用者の同意がいただければ、そのケアプランで決定となります。

連絡・調整

ケアマネージャーが中心となって、サービス事業所やさまざまな専門家と連絡を取り、
ご希望に添ったサービスが利用できるように調整いたします。

サービス開始

ご自宅へのヘルパー派遣など、ケアプランに沿って介護サービスが始まります。

介護保険申請からサービス開始までは、法律で30日以内と制定されています。
(急を要する場合は、仮に定めたケアプランを作成し、サービスを利用することができます)
★サービス開始後は、1カ月に一度ケアマネージャーが訪問し、現在の状況にご満足いただいているかを確認・検討いたします。
★ケアプランがご本人の身体状況の変化・ご家族の事情変更など、スケジュールに変更が生じた場合はすぐに対応いたします。

お問い合わせはこちら