居宅介護支援サービス開始から契約、ケアプラン作成、サービス開始までの流れを紹介しております。

child

保育事業

東京都内に認可保育所と東京都認証保育所「ゆらりん保育園」を運営しています。
また、自治体から委託された保育室・ひろば、学童保育施設やお客様のご自宅やイベント会場で保育を行うベビーシッターサービスなど、都内有数の規模で総合的な子育て支援事業を展開しています。

care

介護事業

東京23区内、さいたま市内を中心として介護事業を運営しています。
有料老人ホーム「悠楽里(ゆらり)」、サービス付き高齢者向け住宅「悠楽里(ゆらり)レジデンス」、小規模多機能型居宅介護「こゆらり」、居宅介護支援・訪問介護「悠々ケア」「ケアステーション」、訪問看護「悠々ナーシング」、通所介護「デイサービス悠楽里」を展開し、幅広いニーズにお応えできるようサービスを行っています。

4

会社概要

東京都内を中心に、保育事業と介護事業を展開しています。
地域に求められる多様なニーズにお応えするため、行政と連携し、公共性の高い事業を担う企業としての責務を認識し、サービスの向上に努め、“真のホスピタリティー”実現を目指して、前進し続けています。

4

採用情報

私たちの仕事は、家族の今と未来をサポートすること。
そして一人ひとりの人生に幸せを届けること。
私たちが大切にしているホスピタリティマインド。
ライフサポートでは、ホスピタリティマインドをもって、一緒に笑顔で働いてくれる仲間を募集しています。

ご利用のしくみ

サービス開始までの流れ

お問い合せ

TEL 03-5480-5634(大田ケアステーション)
TEL 03-6447-5047(悠々ケア六本木)

事前訪問・相談

要介護者ご本人やご家族のもとへ、ケアマネージャーが直接うかがい、ご本人の状態や介護のご希望などをおききします。

契約

介護保険認定が受理され、要介護度が決定した後、
居宅介護支援事業者(ライフサポート)とご利用者との契約が締結します。

ケアプラン作成

どのようなサービスをいつ、どのくらい利用するか等、ケアプランを作成いたします。
※ケアプランの作成費は介護保険から支給されるため、自己負担の必要はありません。

ケアプラン提示

ご本人やご家族のもとへ、ケアマネージャーが直接うかがい、
これまでの経緯を踏まえて具体的なサービス内容等、詳細な部分までを確認させていただきます。
ご利用者の同意がいただければ、そのケアプランで決定となります。

連絡・調整

ケアマネージャーが中心となって、サービス事業所やさまざまな専門家と連絡を取り、
ご希望に添ったサービスが利用できるように調整いたします。

サービス開始

ご自宅へのヘルパー派遣など、ケアプランに沿って介護サービスが始まります。

介護保険申請からサービス開始までは、法律で30日以内と制定されています。
(急を要する場合は、仮に定めたケアプランを作成し、サービスを利用することができます)
★サービス開始後は、1カ月に一度ケアマネージャーが訪問し、現在の状況にご満足いただいているかを確認・検討いたします。
★ケアプランがご本人の身体状況の変化・ご家族の事情変更など、スケジュールに変更が生じた場合はすぐに対応いたします。

お問い合わせはこちら