要介護認定を受けた方が、介護保険適用のサービスを利用するには、ケアプランに、その利用を位置づけ、毎月管理する必要があります。

居宅介護支援

居宅介護支援

ライフサポートのケアマネジメント

介護保険サービスをはじめ、さまざまなメニューのなかから、介護を必要とされる方にとって最適なケアプランを作成するよう努めております。
初めての申請や手続きもわかりやすくご説明いたします。
さまざまな自治体からの認定調査も、可能な限り、対応しています。

居宅介護支援とは

要介護認定を受けた方が、介護保険適用のサービス(ヘルパーの利用、訪問入浴、デイサービス、福祉用具の利 用など)を利用するには、ケアプラン(居宅サービス計画)に、その利用を位置づけ、毎月管理する必要があります。これを居宅介護支援といいます。
ご自身でも可能ですが、専門に行う有資格者がケアマネージャー(介護支援専門員)です。
ケアマネージャーを利用する費用は、全額、介護保険によってまかなわれます。
介護全般に広い知識を持ち、保険外のサービス利用なども提案できる、皆様の最も身近な相談相手となります。

ご利用方法

  1. まずは、お電話にてご連絡ください。
  2. ライフサポートの介護支援専門員がご相談にうかがいます。
  3. 必要に応じて、区役所へのお手続きを代行いたします。
  4. ご契約をいただき、ケアプランを作成します。
  5. 月に1回以上、ご訪問させていただき、利用状況や予定の確認を行います。

お問い合わせ

新宿ケアステーション

東京都新宿区新宿5丁目1番1号
ローヤルマンションビル306号室
TEL 03-5312-8161

大田ケアステーション

東京都大田区蒲田3-3-23
杉山ビル1階
TEL 03-5480-5634

町田ケアステーション

東京都町田市鶴川3-4
TEL 042-708-8122

スタッフの声

sinjuku-Y

新宿ケアステーション サービス提供責任者 Y

ご利用者様には、常に明るく笑顔で元気な対応、話しやすい雰囲気づくりをこころがけています。また、言葉にはされない顔色の変化や様子をよく観察し、健康状態を把握するよう努めています。
楽しい気持ちで接していると、ご利用者様にも楽しさが伝わっていくようで、「元気で良いね」「楽しくなったよ」という言葉をいただきます。それを聞き、「やはり明るい対応をしていてよかった」「もっと頑張ろう」と、ご利用者様から元気をいただき、訪問の帰りには足取りも軽くなっています。
介護は、これから私たち世代が担っていきます。介護をこれまでより一層を明るいイメージに変えていくのが私の目標です。ケアマネージャーやヘルパーと連携し、ご利用者様の希望の生活が送れるよう、まごころをこめて支援をしていきたいと思っています。

お問い合わせはこちら